Numecent Cloudpaging

アプリ配信ソリューション

Numecent Cloudpagingとは、Windowsのアプリケーションを、 PCやVDI環境に配信する仮想化・配信ソリューションです。
Cloudpagingの3ステップ
Cloudpaging
昨今、SaaS(Software-as-a-service)テクノロジーが普及しています。
しかし、企業は依然として、幅広いユーザに対して、さまざまなWindowsアプリケーションをサポートする必要があります。
「Cloudpaging」はアプリケーションの仮想化・配信ソリューションです。

「Cloudpaging」では、アプリケーション全体の約5%をユーザ側のデバイスに配信し、利用することができます。
例えば、3.5GB程度のアプリケーションならば、「Cloudpaging」技術により、175MB程度のパッケージングされたデータがユーザの端末に配信され、即アプリケーション利用が可能となります。


そして、ユーザがアプリケーションを利用する毎に、必要なインスタンスが都度ネットワークから配信されていきます。

ユーザ端末側にはエージェントをインストールするだけで、アプリケーションのインストールは不要です。 また、オフライン環境のユーザや、狭帯域のWANや遅延の大きいネットワークを利用するユーザでも、アプリケーションを利用する事ができます。
4つのメリット

「Cloudpaging」はアプリケーションの配信と管理を効率的にします。 IT部門は、アプリケーションを容易にユーザへ配信するだけでなく、従来同様にアプリケーションを管理することができ、デバイス単位およびエンドユーザ単位でコストを管理できます。
①時間短縮
・パソコン1台1台にアプリケーションをインストールや、初期設定する手間から解放されます。
②コスト削減
・本当に必要なIT資産(パソコン、OSライセンス、各種ソフトウェアLicense等)の管理を支援いたします。
③アプリケーション対応率:99.9%
・古いアプリケーション(VB6, IE6, SAP Clientなど)を最新のWindows OSで動作可能。
(CAD、CAM、3D系にも対応)
④高スケーラビリティ
・1台の Cloudpaging Server で多数のユーザに対応できる優れたスケーラビリティ。
基本構成
200アプリケーション、10,000ユーザまで対応可能な構成例です。

※下記構成以外にも、ご要件により最適な構成をご提案致します。
※HA構成もご提案可能です。
導入事例
年間数百万にもおよぶアプリケーション配信を行っており、また、10,000にもおよぶクラウド化されたCADやCAM、PLM、DCCといったアプリケーションや、専門性の高いアプリケーション群を、グローバルで多くのエンタープライズ企業に配信しています。


<【金融機関】英国の電子商取引サービス提供企業>
・独自に開発したアプリケーションを、「Numecent Cloudpaging」テクノロジーにより、SaaSで顧客へ配信
・お客さまの金融機関側におけるITコストを削減し、4,000ヶ所の現場からITスタッフ人員を大幅にカット
・高度なセキュリティ性を誇ると共に、同社アプリケーションから毎日数兆$取引達成、監査上も政府基準準拠

<【建設業】米国最大級の建設企業>
・700以上のアプリケーション(AutoCAD, Microstation, ESRI ArcGIS等)を「Numecent Cloudpaging」で配信
・グローバルで12,000ユーザが利用、ITコスト削減とライセンスの適用&統合の合理化
・「Numecent Cloudpaging」により、クライアント端末にてアプリケーションのバージョンアップとダウンをよ
り容易に処理

<【教育機関】欧米大学市場をリードするITソリューションプロバイダー>
・従来、数百アプリケーションがディスクイメージに保存されており、管理や配布が困難だったが、「Numecent
Cloudpaging」で容易な配信を実現
・キャンパス内のどこにでも教材へのアクセスが可能となるとともに、ライセンスコスト節約を実現
・Enterprise SaaSを実現し、毎時単位で学生にソフトウェアライセンスを提供

<グローバルでの主な活用事例業種>
・CAD / CAM / CAE などを利用する業種
・金融機関
・教育機関
・医療機関
Mac版の配信ソリューション「AppsAnywhere」
従来の「Numecent Cloudpaging」では、配信可能なアプリケーションはWindowsアプリケーションに限定されており、
Macアプリケーションの配信はできないという課題がありました。
「AppsAnywhere」によって、MacアプリケーションをmacOSへの配信が可能になりました。
Windows OS → Numecent Cloudpaging / macOS → AppsAnywhereを利用することで、
どちらのプラットフォームへもアプリケーションの配信が可能となります。
尚、AppsAnywhereはNumecent Cloudpagingのオプションとして販売いたします。