PRODUCT

製品紹介

Seagate ストレージ製品

未来のデータ・センター・ストレージ向けに最適化
ストレージ・インフラストラクチャのコストを削減しシンプルにします

ストレージにおける複雑性が取り除かれ、あらゆる企業が最新のデータ管理技術を 今すぐ利用できます。
企業は革新的な技術を今すぐに使うことで、リソースをデータ・ センターの管理にではなくビジネスの肝要な部分に集中させて、垂直統合型の メリットを享受することができます。

Seagateデータ・ストレージ・システムの優位性

  • 業界最高価格対容量比
  • データパフォーマンス
  • 大規模展開での効率性
  • 自己修復機能

EXOS X 2U12

スペック

4005コントローラ性能 読取りスループット7GB/秒 | 書込みスループット5.5GB/秒
高度なソフトウェア機能 自動階層化、スナップショット、非同期レプリケーション
基本的な アレイ・ソフトウェア機能 仮想プール、シン・プロビジョニング、ADAPT、SSD読取りキャッシュ、暗号化
高可用性機能 冗長ホットスワップ・コントローラ | 冗長ホットスワップ・ドライブ、ファン、電源 | デュアル電源コード | ホット・スタンバイ予備 | 自動フェイルオーバー | マルチパス対応
デバイス・サポート NL-SAS HDD
データ保護 Seagate ADAPT | RAID対応レベル:0、1、3、5、6、10、50
システム構成 1シャーシあたり最高12ドライブ | 1シャーシあたり最大216TB容量 (18TB HDDに基づく)
物理仕様 高さ:87.9mm/3.46インチ | 幅:443mm/17.44インチ | 奥行き:630mm/24.8インチ |
幅(イヤーマウント込み):483mm/19.01インチ| 重量:17kg/38ポンド |
重量(ドライブ込み):32kg/71ポンド

EXOS X 5U84

スペック

コントローラ エンクロージャごとのI/Oモジュールと互換性があるデュアルEBODストレージ・ ブリッジ・ベイ (SBB) 2.1
ホスト/拡張インタフェース I/Oモジュールあたり3つのユニバーサルな12Gb/秒Mini-SASコネクタ (SFF-8644) (×4)
管理ステータス報告 RS232および100Base-Tポート経由CLI、SAS SFF-8644ポート経由SCSIエンクロージャ・サービス
最大システム構成 エンクロージャ4台、ドライブ合計最大336台の拡張が可能なデュアル・ホスト接続 エンクロージャ
デバイス・サポート デュアル・ポート12Gb/秒SAS
各エンクロージャの 最大ドライブ数 84台
ホットスワップ対応 コンポーネント ドライブ、電源ユニット (PSU)、冷却モジュール、側板、およびSBB I/Oモジュール
物理仕様 高さ:220mm/8.65インチ(5 EIAユニット)| 幅:483mm/19インチ(IECラック準拠)| 奥行き:933mm/36.75インチ | 重量:135kg/298ポンド(ドライブ込み、レールキットなし)

EXOS CORVAULT

スペック

自己修復機能を備えたシステム Autonomous Drive Regeneration (ADR) により、故障ドライブが「その場で」置き換えられるため、ダウンタイム、管理者の負担、電子廃棄物を最小限に抑えることができる
99.999%の可用性 99.999*%の可用性により信頼できる性能を実現
ハイパースケールでの効率性 • 4Uラックに106台のSeagate Exos X18 18TB SASハードディスク・ドライブを搭載し、最大1.9PBの最高密度を実現
• 最新のハードディスク・ドライブ技術により、スロット当たりの容量を最大化
• 複数のホストに対応することで、データを複数のネットワークとアプリケーションで共有することができ、データサイロを排除できる
高性能 • すばやい応答、低遅延、洞察が得られるまでの時間の短縮
• 12Gb/秒HD-Mini SASインターフェイス、最高14Gb/秒および12Gb/秒のシーケンシャル読取り/書込み、最高17,680のIOPS
Seagate ADAPTイレージャー・コーディング クラスタ分離したパリティがプール内の全ドライブを網羅して、容量当たりの諸経費を削減し、性能を高め、リビルド時間の短縮を実現
Seagate VelosCT™ ASICベースのアーキテクチャ • 第6世代のVelosCTが、完全な冗長性を備え、ホットスワップに対応するアクティブ/アクティブ構成のデュアル・コントローラを稼働
• 緊密に統合された専用設計により、互換性が高く予測可能な性能を実現
電力調整機能、最適な冷却機能、振動とノイズの軽減機能を備えたモジュール式シャーシ • 振動や音響による干渉、過度の熱、外部の電力異常からドライブを保護することで、最高の性能を発揮し、製品寿命を守る
• 冗長性が高く、最適に調整された電力を供給することで、均一で効率の良いノイズフリーの電力と応答性の高いバースト容量を実現
• ホットスワップ対応のドライブ、電源装置、コントローラ、ファンが保守点検中も途切れることなく性能を発揮
ウェブベースのデバイスとデータ管理コンソールを統合したシステム • ウェブGUIまたはCLIからアクセスできる強力なオンボード管理機能により、ボタンひとつで設定が完了し、すばやく簡単に展開することが可能
• リモート診断、無停止アップデートを提供
eagate Secure™ • すべての搭載HDDは自己暗号化 (SED) 機能を備え、コントローラレベルでの諸経費なしで最大限のセキュリティを実現
• 安全なファイル転送を実現するSFTPに対応
• オプションのFIPS 140-3構成

特長

RAID ADAPT

Seagateの自社開発ASICによるRAIDエンジンを使用する事で、通常のRAID6と同じ2パリティのデータ保護機能を持ち分散スペアに対応し再構築時間を短縮可能

ADR (Autonomous Drive Regeneration)

HDD内部で不具合のあるヘッドやプラッターのみを使用不可にして、全体容量を減らして再利用可能なドライブと置き換えることで管理者の負担を軽減 EXOS CORVAULTでこの技術をサポート

低消費電力と省スペース

Seagateのストレージは圧倒的な高密度構造で1TBあたりの消費電力を劇的にに削減することが可能
それによりラックスペースやラックあたりの電源を低減化