BUSINESS

SDI事業

保守50,000台以上の実績、お客様の
ITインフラストラクチャの構築をサポート

SDI事業として、業界の標準ハードウェア(Intel®︎サーバーやJBODなど)とソフトウェア(VMware, Red Hat, Ceph, NexentaStorなど)を組み合わせ、企業およびクラウド基盤として必要なインフラ全般を柔軟なシステム構成の選択をもって提案します。
トゥモロー・ネットでは、コンピュートノードからストレージまで、お客様環境に最適なハードウェア・ソフトウェア構成を選定し、製品の提案・提供から構築、サポートまで対応可能です。
ソフトウェアソリューションとしては、仮想基盤などのインフラ基盤をはじめ、セキュリティを考慮したオンラインストレージサービス(mcloudoc)、さらには革新的なアプリケーション配信サービス(Numecent Cloudpaging)など、ご要望に合わせて幅広い選択肢からの提案が可能です。

トゥモロー・ネットのSDI事業が
選ばれる理由

  • POINT 01

    OSSからメーカー製品まで様々なソフトウェアベースインフラの経験

  • POINT 02

    仮想基盤、ストレージ基盤、ネットワークまで幅広く対応

  • POINT 03

    パッケージで賄えない箇所は、自社技術部門による開発が実施

  • POINT 04

    10年以上の豊富なハードウェア対応経験

  • POINT 05

    ハードウェア・ソフトウェア両方を統合したソリューション提供

  • POINT 06

    海外の最新技術の日本国内へのいち早い展開を支援