BUSINESS

クラウドコンピューティング事業

状況に応じた最適な提案で
業務効率化とコスト改善の両立を推進

クラウドコンピューティング事業として、オンプレミス/パブリッククラウドの両方に対して、SupermicroやWestern DigitalなどのITインフラ機器を中心にハードウェア・ソフトウェアを販売をします。クラウドサービスの基盤を構成するサーバーやストレージを小規模から大規模システムまで提案・構築が可能です。
トゥモロー・ネットでは、クラウド基盤を提供するデータセンターをはじめ、エンタープライズ、研究機関、映像メディアなどのお客様に対して、累積50,000台以上のサーバー販売と保守サービスの実績を保持し、日々ミッションクリティカルなシステムの対応を行っています。
ハードウェアのラッキング・キッティング作業にとどまらず、多種多様なハードウェア/ソフトウェアの組み合わせの検証や自動検証プログラムの開発を行っており、そのノウハウを活かして、独自の製品・サービスを提案・提供しています。

トゥモロー・ネットのクラウドコンピューティング事業が
選ばれる理由

  • POINT 01

    10年以上サーバー/ストレージなどのハードウェア導入・サポート実績

  • POINT 02

    大規模から小規模まで、さまざまな要件に対してきめ細やかな支援

  • POINT 03

    メーカーにはできないカスタマイズ構成を検証可能

  • POINT 04

    自社のラボ/製造ラインを活用した迅速で柔軟な対応

  • POINT 05

    豊富なハードウェア対応経験を活かした構成/パーツまでの細かな提案