ITインフラソリューション・運用・保守・サポートはトゥモローネットにお任せください。

PRODUCT

製品紹介

TMN-SDS-OZシリーズ

OSNEXUS/QuantaStor(ZFS)を搭載したソフトウェアデファインドストレージ製品

OSNEXUS/QuantaStor(ZFS)を搭載したソフトウェアデファインドストレージ製品

  • 標準ハードウェアを用いた柔軟な設計
  • サーバーノードを活かしたシンプル構成
  • 実績豊富なサポート対応

TMN-SDS-OZシリーズ構成表

スペック

物理容量* 最大 737TB (物理)
ラック(総数) 最大 12U (コントローラx2台, 拡張筐体最大4台)
ソフトウェア OSNEXUS/QuantaStor(ZFS)
保守サポート 平日翌営業日センドバック保守3年間(標準サポート), 24x7サポートにはお問い合わせください
コントローラ筐体 x86 2U ラックマウント型コントローラ(1台)
プロセッサ Intel Xeon プロセッサ (ソケット数x2)
物理メモリ 64GB ~512GB
ネットワーク 10Gbps, 25Gbps, 40Gbps, 50Gbps,100Gbps (選択可能)
ブートドライブ SSD, OS Boot用 (x2)
内蔵ドライブ -
ドライブ種類 -
ストレージ拡張筐体 2U24SFF ラックマウント型筐体(最大4筐体)
ドライブ種類 2.5インチ SSD 1.6TB~7.68TB
ドライブ総数 最大96
対応RAID構成 Mirrored/Mirrored 3-way, Single/Double/Triple Parity

TMN-SDS-OZシリーズの特長

標準ハードウェアを用いた柔軟な設計

X86サーバーとJBOD/JBOFストレージに、 OSNEXUS/QuantaStorソフトウェアを組み合わせがパッケージ化され、オールフラッシュからハイブリット構成まで、パフォーマンス、容量、価格の要件に合わせたストレージを統一アーキテクチャで提供可能です。シンプルなファイルサーバーやバックアップ/アーカイブ、またはブロックストレージなど、様々な用途に対応します。

サーバーノードを活かしたシンプル構成

最新のCPU(Intel/AMD)への対応や、必要に応じた物理メモリ容量を搭載、システム当り数TB〜数PBまでの容量拡張など、コストパフォーマンスに優れたストレージ・アプライアンスを実現します。ストレージ容量効率や様々な用途に対応するため、サーバーノード上のドライブを用いてストレージプールを構成することも可能です。
さまざまなサーバーベンダーにも対応しております。

実績豊富なサポート対応

多くの企業への導入・保守実績を誇るトゥモロー・ネット社からの保守サポートが提供可能となります。柔軟かつコストパフォーマンスのよいサポートサービスの提供により、安心してストレージをご利用いただけます。システム更新時には、最新のハードウェアとソフトウェアへの適用も可能となります。

ページトップへ戻るボタン