診療支援、研究支援までをカバーするクラウド型医療支援システムドクター・フォース

簡単に導入できる医療データ分析システム

ドクター・フォースは一般的な病院経営分析にとどまらず、診療支援、研究支援までをカバーするクラウド型医療分析支援システムサービスです。
レセ電ファイル、SS-MIX2データ、DPCファイルをご用意いただき、利用要件をヒアリングシートに書き込むだけで簡単に導入ができます。
また、会計情報だけではなく検査結果を含む標準出力、および公開されている標準化データウェアハウス(SDM)を利用することでデータ元の電子カルテシステムメーカーや医事会計システムメーカーに依存しないローコストな分析環境を提供します。

microsoft azureを使用した構成図

ドクター・フォースの特長

レセ電ファイル、SS-MIX2データ、DPCファイルがあれば、ヒヤリングシートに書き込むだけ!

標準データ

レセ電ファイル、SS-MIX2データ、DPCファイルがあれば、ヒアリングシートに書き込むだけで導入が可能

Microsoft Azure(クラウド)を利用する事で初期導入費用を大幅に削減

クラウド

Microsoft Azure(クラウド)を利用することで初期導入費用を大幅に削減することが可能

分析に必要な専門知識が無くても簡単な操作でデータ抽出が可能

簡単

分析に必要な専門知識が無くても簡単な操作でデータ抽出が可能

低コストで医療データの分析が可能!

低コスト

医療データの分析が低コストで可能
※価格の詳細はお問い合わせください

お見積もり・導入のご相談はこちら

ドクター・フォース導入メリット

BCP対策で継続して診療業務が可能

BCP対策で継続して診療業務が可能

地震やテロ攻撃などの緊急事態に遭遇し、電子カルテシステムや医事会計システム等の基幹システムが停止した場合でも、メーカーに依存しないSDM対応のビューア(標準機能)を用いて、クラウド上に保存された患者ごとのアレルギー情報や病名、処方歴、検査結果情報を迅速に参照することにより、診療業務を継続することが可能です。

症例検索で学術的支援が可能

症例検索で学術的支援が可能

電子カルテシステムに依存しないDWH(データウェアハウス:SDM)を利用して、様々な角度で診療データを検索し表示することができます。
検索した診療データを、学術研究や学会発表、学術報告等の資料作成やスクリーニング、治験に対する被験者のデータスクリーニングに活用することが可能です。
また、特定の権限で出力したCSVファイルをBIツールで分析することも可能です。

患者様の危険な兆候を知らせる診療支援(アラート)

患者様の危険な兆候を知らせる診療支援(アラート)

あらかじめ検査結果に対するチェック条件及び検査目的を設定しておくことで、DWHからチェックした患者を自動的にアラートリストへアップすることが可能です。設定された検査目的を確認することで、別の医療従事者がスムーズに患者対応することができます。

QIをTSVで出力

QIをTSVで出力

機能評価係数Ⅱにおける検討項目(診療情報の提供や活用等、診療の透明化や改善の努力を評価)に、保険診療指数の新たな項目として「病院情報の公表」が追加されたのを受けて、「平成28年度病院情報の公表の集計条件等について」を基に対象の7指標をTSVで出力することが可能です。

安心のMicrosoft Azureを利用したクラウドサービス

3省4ガイドラインにも適応可能なMicrosoft Azureを使用しているのでセキュアな環境でご利用いただけます。
また、各リージョン内で3重の複製、ご要望があれば東西合計6重の複製をしているので、国内で広域災害対策を完結できます。

安心のMicrosoft Azureを利用したクラウドサービス

セキュリティ・コンプライアンス対応

  • 準拠法は日本法、3省4ガイドラインへも適応可能
  • SLA・セキュリティが明確であり文書化、Webにて公開
  • データセンターへの積極的な投資により高いセキュリティを継続的に実現

お問い合わせ先

ドクター・フォースに関するご相談・資料請求は、下記お問い合わせフォームにてご連絡ください。

企業名

お名前 (必須)

部署名

お電話番号

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容 (必須)

個人情報の取り扱いについて

1.事業所の氏名又は名称
(株)トゥモロー・ネット

2.個人情報保護管理者(もしくはその代理人)の氏名又は職名、所属及び連絡先
・個人情報保護管理者職名:経営管理部 部長
・所属部署:株式会社トゥモロー・ネット 経営管理部
・連絡先:電話 03-3518-8931 (平日9:00~17:00)

3.個人情報の利用目的
・お客様との連絡、契約履行、請求、お問い合わせへの対応等のため
・弊社の商品・サービスのご提供・ご案内のため
・商品・サービスの向上、新商品・新サービス開発のための調査・分析のため

4.個人情報の第三者への提供および委託
当社は、あらかじめご本人の同意を得ないでご提供いただいた個人情報を第三者に提供することはありません。また、利用目的の達成に必要な範囲において、委託先に提供する場合 なお、委託先の選定には十分注意し、必要な管理・監督を行います。

5.個人情報の開示等の請求
ご提供いただいた個人情報の利用目的の通知、開示・訂正・追加・削除、利用停止・消去及び第三者提供の停止を下記の個人情報相談窓口に申し出ることができます。その際、当社はお客様本人を確認させていただいたうえで、合理的な期間内に対応いたします。

【個人情報相談窓口】
株式会社トゥモロー・ネット 経営管理部 部長
個人情報保護管理者宛
所在地:〒101-0064 東京都千代田区猿楽町2-8-16 平田ビル 3F
電話:(03)-3518-8931(平日 9:00 ~ 17:00)

6.個人情報を提供されることの任意性について
ご本人様が当社に個人情報を提供されるかどうかは任意によるものです。
ただし、必要な項目を頂けない場合、適切な対応ができない場合があります。

 

上記取扱いに関して、同意します。