カスタマーサポートのchoiです。

 

Windows Server 2016のStorage SpaceでAll Flashのストレージを構成した時の性能を測ってみましたのでご紹介します。
利用したサーバーは以下の構成になります。

System PN SuperStorage Server 2028R-E1CR24L
M/B X10DRH-iT
CPU Intel(R) Xeon(R) CPU E5-2620 v3 @ 2.40GHz、2401 Mhz、6 個のコア*2個
RAM DDR4- 2400 MHz 16G * 8枚 総128G
Data DISK Samsung MZ7WD960 960GB 2.5″ *20本
OS DISK SATA DOM 128GB
HBA SAS3 via Broadcom 3008 controller; IT mode
NIC Intel® X540 Dual port 10GBase-T
OS Microsoft Windows Server 2016 Standard

サーバーの詳細は以下のURLより:https://www.supermicro.com/products/system/2U/2028/SSG-2028R-E1CR24L.cfm

 

◆SSD10本◆

まず、SSDを10本でStoragePoolを作成して2Way Mirror VolumeをNTFSでフォーマットして測定しました。

 

なかなかいい性能だと思います。

今回、利用しているSSDはSamsung MZ7WD960ですが、製品仕様としてSequentialの読み書き性能が500MB/s Read and 400MB/s Writeになっています。

 

 

 

 

 

SSD10本でMirror構成していますのでVirtual DiskのNumberOfColumnsを確認すると5になっています。1Blockのレコードが5本のSSDにStripeされて読み書きされるため、書き込みは製品仕様の5倍、読み込みは8倍の性能が出ています。

<pre>
PS C:\Users\Administrator> Get-VirtualDisk | ft FriendlyName, ResiliencySettingName, NumberOfColumns, NumberOfDataCopies, @{Expression={$_.Size / 1GB}; Label=”Size(GB)”}, @{Expression={$_.FootprintOnPool / 1GB}; Label=”PoolFootprint(GB)”} -AutoSize
</pre>

 

◆SSD20本◆

次に上記のVirtual Diskに新しくSSDを10本追加して、総20本のSSDでVolume構成でどのように性能が変わるかを確認しました。Storage PoolにSSDを10本追加してから、Optimize-StoragePoolコマンドでVirtual DiskをRebalanceします。

<pre>
PS C:\Users\Administrator> Optimize-StoragePool pool
</pre>

再構成に数十分かかりました。

 

Rebalance完了後、再度、性能測定。。。

10本の方より低い性能が出ました。

Virtual DiskのColumn数が同じでSSD本数だけ増える場合は性能が落ちる事が分かります。

 

 

 

 

 

そうすると、Column数を7にしたらどうなる?と気になります。

SSDを20本で 2Way Mirror、NumberOfColumns を7にしています。

やはりColumn数を大きくすると性能がUPされます

 

 

 

 

◆その他◆

他にも色々試した結果が以下になります。

RAID構成 Columns数 SSD本数 Read(MB/s) Write(MB/s)
2way mirror 5 10 4026.5 1861.8
5 20 3553.7 1756.6
2 4 2026.1 842.6
2 8 2028.3 846.7
2 16 1652.9 738.2
7 20 4805.4 2360.7
8 20 5185.3 2516.1
single parity 5 6 2472.2 347.1
5 12 2471.9 376.5
dual parity 6 8 2893.9 334.8
6 14 2891 302.7
3way mirror 2 6 2920.6 839.4
2 12 2919.2 840.1
5 15 5286.2 1697.3

 

◆まとめ◆

SSD 20本では2 Way Mirrorで8 Column構成のVolumeの性能が一番いい結果になりました。
しかしParity Volumeだと書き込み性能がかなり厳しいです。
以上でWindows Server 2016のStorage SpaceでAll Flash Storage構成した時の性能報告になります。
ご参考になれば幸いです。

◇ITサポート
https://www.tomorrow-net.co.jp/internet_tech_support/