業務部のHidakaです。現在、受注発注・在庫管理などを担当しております。

今年も残りあとわずかになりました。皆さん、年末年始のご予定はいかがでしょうか?
私は、某アイドルグループのライブに行く予定です!
もちろんものすごい倍率の中から当選しないとライブには行けない訳ですが…
近年はそのチケットを獲得するまでに様々なデジタル化が進んできています。

例えば…

●チケット申込み方法
チケットの申込みが郵便振込申込みからファンクラブの会員ページからのネット申込みに変わりました。
楽にはなりましたが、チケット代が先払いから当選した人のみの後払いに変わったため「とりあえず全公演申し込んじゃえ!」という人も増え倍率は昔と比べ上がりやすくなったと感じます。

●当落発表
当落が電話確認から会員ページで簡単に確認できるようになりました。
これはものすごく楽になりました!電話での当落確認の時は全く繋がらないため、300回以上コールを繰り返したこともあります。そのため電話だと当落日に確認できない時もありましたが、今ではネットですぐに確認できます。
楽にはなりましたが、電話当落発表が繋がった時の喜びと緊張感を味わえないのは少しさみしくも感じます…

●チケット
転売防止のためにチケットが紙からデジタルチケット(QRコード)に変わりました。
デジタルチケットは、会員ページに配信されるのですが、そこには座席が記載されていません。当日会場に入る時にQRコードを機械で読み取ると座席が記載された紙が発行されます。こうすることにより高額転売が少しでも減っていれば良いのですが…実際はなかなか厳しいように感じます。

転売防止と言えば、デジタルチケット+顔認証を取り入れているアーティストやアイドルのライブもあるようです。そこまでしないと転売は減らないということですね…
デジタルへ変わることで高額転売する人が減り、純粋なファンが楽しめるようになってほしいです。

このように昔と比べてチケットを獲得するまでに様々なデジタル化が進んでいます。
最初は、その変化に納得できないことや不満も感じることもありますが、慣れてしまえばそこまで気にならなくなりました。結局は、チケットが当たってライブに行ければ何でもOK!ということです。笑
ですので、平成最後の年末年始は勝ち取ったチケットでライブを楽しんできたいと思います!
皆さんもよい年末年始を楽しんでお過ごしください*