こんにちは、営業部のNashimotoと申します。
日々お客様へサーバ・ソリューション製品のご紹介、ご提案をさせていただいております。

2018年10月17日~19日まで開催されていた、日経XTECH EXPO 2018へ参加いたしましたので、一部ご紹介させていただきます。(開催地は東京ビッグサイトです)

Supermicro社ブースへ

最初に足を運んだのは当社にて取り扱いをさせていただいているSupermicro社のブースです。
今回は3機種の筐体が展示されていました。

■SYS-1029U-TN10RT

1Uサイズで、最大10本までの2.5インチNVMeディスクを搭載可能です。
SuperServer 1029U-TN10RT

■SYS-1029GQ-TVRT

1Uサイズで、NVIDIA Tesla V100 SXM2が最大4基搭載できるモデルです。
SXM2の搭載数は2もしくは4からご選択いただけます。
SuperServer 1029GQ-TVRT

■型番の確認を忘れてしまったので予想です・・(すみません)

2U 4ノードのマルチノードサーバです。
1ノードあたり、4本のNVMe or SATA + 2本のSATAディスクが搭載できます。
SuperServer 2029BT-HNTR

Intel社ブースへ

全ては見て回れなかったのですが、展示されていたSSD製品をご紹介します。

◆上段・・・Ruler SSDのショートバージョンとのことでした。
      既存のRulerSSDと比較すると、4分の1ほどの長さでしょうか。
      容量帯としては4TB~16TBのリリースを予定しているとのことです。
◆下段左・・DC P4800X PCIeカードタイプのOptane SSDです。
◆下段右・・DC P4800X U.2 (2.5インチ)タイプのOptane SSDです。
◆下段中・・M.2タイプのSSDです。

また、Ruler SSDを搭載した筐体も展示されていました。

もちろんSupermicro製品でも、上記Ruler SSDを搭載できるモデルがあります。

■SYS-1029P-NR32R
SuperServer 1029P-NR32R

最大32本のRuler SSDをサポートしており、CPU、メモリも搭載可能なので
1台で「サーバ」として完結できるモデルです。

■SSG-136R-NR32JBF
SuperStorage SSG-136R-NR32JBF

最大32本のRuler SSDを搭載できますが、CPU、メモリが搭載できないJBOF製品となりますので、ヘッドサーバと接続いただきご利用いただけます。
(超豪華な外付けSSDといったイメージですね!)

こういった展示会を見て回っていると、改めて技術は常に進化しているということを実感します。(本当に)
ITの最先端へ触れることができますので、まだ参加されたことが無い方や、今回参加できなかった方はぜひ次回以降に足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

▼お問合せ・お見積り
https://www.tomorrow-net.co.jp/cloud-solution/supermicro/request/