弊社は9月が年度末となっており、年度を終える最後の大仕事として、社員総出で行う社内在庫の棚卸という行事があります。

棚卸は数千点にも及ぶ社内在庫をひとつひとつ、目視で確認していくという過酷な作業なのですが、棚卸の唯一の楽しみとして毎回常務が手作りランチを用意してくれることが恒例になっています。

今回は常務がハンバーグを、社長がカレーを用意してくれたので、より一層豪華なランチとなりました。

◇昨年のとんかつ編はこちら
https://www.tomorrow-net.co.jp/all-members-blog/14154/

棚卸し恒例 手作りランチ食堂

ハンバーグはひとつ1ポンド位ありそうなボリュームです。
(カレーは写真を撮るのを忘れていました。すいません。)

焼きたての特大ハンバーグを平らげ、その後、満腹感により棚卸の作業ペースが落ちるといういつものアクシデントはあったものの今回はいつも以上にスムーズに棚卸が完了しました。

ごちそうさまでした!!
次回も期待しています!!